Esalen® Massage & Bodywork Practitioner
プラクティショナー(施術者)紹介

代表プラクティショナー
桑原りえ(Rietreat)

東京生まれ。世界各国でアワードを受賞しているスパ、ジャリムナリ(バリ島)創設者のスーザン・ステインより手ほどきを受け、プラクティショナーに。以降、スーザンの師である、米国エサレン研究所シニアティーチャーのエレン・ワトソンに師事。エサレン®マッサージ資格認定コース(バリ島開催)テーブルアシスタント。
また、エサレン®ボディワークを深める中、無意識の緊張からの不調に悩むクライアントへのアプローチから考案した、繊細な揺らしのロッキンフローボディワークや、受けるヨガとも呼ばれる、タイヨガボディワークの政府認定スクールのティーチャーとしても活動中。
ロッキング・メディテーション、フェイシャル・メディテーションを考案。
プライベートサロンRietreat(リエトリート)
主宰 www.rietreat.tokyo

※桑原の施術のご予約は、emailからの受付のみとなっております。メニュー →ご予約方法 から、
ご確認くださいませ。







指澤 知代

日常生活を円滑に生きていくために、人のからだと心は結構知らぬ間に頑張っています。笑いたいのに笑えなかったり、泣きたいの泣けなかったり、怒っているのに怒れなかったり、優しくしたいのに優しくできなかったり、素直になれなかったり。もしかするとそれは、自分の中に疲れをとじこめているサインかもしれません。 少しだけ自分に時間をあげて「役割を外した自分」に安心して還ることのできる時間を過ごしに来て下さい。お待ちしています。
●EMBA認定プラクティショナー
●ITM ThaiyogaBodywork 上級プラクティショナー


神谷 ゆり

「人に触れる」という事を美容師としてスタート。
女性は髪を美しく整えるとその笑顔は内面までも輝いていく。
その後、心身共に美しく導くリラクゼーションに魅力され、「健康的な美しさは、内面の美しさから引き出される」と確信しプラクティショナーの道へ。
施術を受けにいらしていただく方にとって最良のお時間となるように。その時に必要な自己回復(癒し)が行われるのに寄り添うように。自らの意思を介さず透明な存在として施術に向き合う。心地よさと真の癒しを感じていただける施術をお届けできるよう、日々丁寧に精進を心がけている。


金原 由佳

子どものころから手のひらの持つ不思議な存在感に興味がありました。今思うとそれは、母が触れてくれた手の温もりから受け取った安心の感覚だったのかもしれません。エサレン®マッサージ&ボディワークが大事にするタッチはそれに通じるものだと思います。
ロングストロークという流れるような動き、寄せては返す波のようなリズム、そしてタッチを大切にしつつ、手のひらをしっかりと使い筋肉にアプローチすることで、緊張した神経や筋肉を深いリラックスに導きます。
日々の中で頭も身体も、休むことなくよく働いてくれています。私にとってエサレン®マッサージ&ボディワークとは、その営みに敬意を表すること。まるごとの存在として、ご自身を大切に感じて頂ける機会になれば幸いです。
●Esalen®︎Massage&Bodywork Practitioner 2011〜


黒澤 紀子

美容師、様々なボディーワークを経てエサレン®︎マッサージと出会う。あるがままに受け入れ今ここに気づきを向けること、タッチの質など、奥深い魅力に惹かれ探求中。
身体も思考もくつろいでいただける様丁寧にセッションいたします。「自分を大切に扱う時間」を一緒に喜べたら幸せです。
●EMBA認定エサレン®︎マッサージ&プラクティショナー